一般社団法人 福山青年会議所

一般社団法人 福山青年会議所

COMITTEE委員会一覧

委員会のご紹介

選ばれるまち福山推進委員会

テーマ:打ち出せ

持続可能な地域コミュニティ創造のために主体的仲介者として、産官学民と連携し、まちの魅力を高める運動を展開します。市民に来訪する人物像の明確化と地域独自の価値を把握する重要性を伝え、目的を持って福山へ訪れて貰う意義を浸透させます。選ばれるまち福山の実現へ向けた地域づくりの目的や意義を市民と共有して活動する団体を築きます。

担当事業の内容

1. 選ばれるまち福山実現に向けた運動の推進
2. 各種設立支援団体の支援
3. 例会行事の担当
4. 大学との連携
5. ブース出展の企画・運営


委員長:畑 明宏

真の国際人育成委員会

テーマ:希望

我々の運動の賛同者を増やすべく教育機関と連携して学校訪問授業を行います。世界の実情、様々な価値観の存在を伝え、故郷への誇りと愛着、相手を思いやることが出来る相互理解の心を育みます。考え抜き、学びを実践出来る国際交流と振り返りの機会を提供します。自信を持ってあらゆる変化に対応出来る希望溢れる次代の真の国際人を育成します。

担当事業の内容

1. 真の国際人育成運動の推進
2. 例会行事の担当
3. 学校訪問授業を通じた真の国際人育成活動の実践
4. 福山国際子どもアカデミー学校訪問授業の企画・実施
5. 卒業式の企画・運営


委員長:髙橋 真木

アカデミー委員会

テーマ:伝播

LOM全体を巻き込んだ候補者情報の収集を徹底し会員拡大を実現します。仮入会者が同期、会員との交流を通して絆を強め、自身の成長可能性を実感する機会を提供し、正式入会へつなげます。入会後は各種事業や大会の参加を通し青年会議所の伝統を学び、同期との切磋琢磨を通じ、次代の福山青年会議所を創造していくに相応しい人財へと育成します。

担当事業の内容

1.仮入会者・新入会員の育成
2. 例会行事の担当
3. 福山国際子どもアカデミー受け入れ、送り出し、運輸の企画・運営
4. 新入会員選考特別委員会の運営
5.会員拡大実行委員会事務局の運営
6. 福山・倉敷合同新入会員セミナーへの参画


委員長:島田 宗輔

会員交流・組織改革委員会

テーマ:足元を見つめ、前へ進む

先輩方との交流を通して、多くの学びやつながりを得ることが出来る機会を提供します。家族など周りの方々に青年会議所活動について理解を深めていただくとともに、感謝を伝える機会を提供します。(一社)福山青年会議所の定款や諸規程が時代に即したものであるか調査・研究を行い、周知することで、組織のあり方について会員の関心を高めます。

担当事業の内容

1. OB合同新年互礼会の企画・実施
2. 例会行事の担当
3. 家族会の企画・実施
4. 納涼会の企画・実施
5. 忘年会の企画・実施
6. 定款及び諸規程のあり方についての調査・研究


委員長:浦上 大輔

渉外・広報委員会

テーマ:汲み取り、伝える

出向者と綿密に連携を取り活動を会員へ共有し、寄り添った支援を行います。会員に学びの機会を提供するために、各種大会の意義や目的、開催地の魅力を伝え参加を促進します。地域の多くの方々に共感してもらうために、様々な情報発信媒体を効果的に活用します。会員一人ひとりの情報リテラシーを高める仕組みを構築し、LOMの発信力を高めます。

担当事業の内容

1. 出向者の支援
2. 例会行事の担当
3. JCI・日本JC・地区・ブロック事業・各種大会への参加促進・LOMナイトの企画・実施
4. LOM来訪者の対応
5. R313総会の企画・運営及び事業への参画
6. JC運動の内外への発信(HPの作成及び運営・メールマガジン・SNSの運用)・各種メディア対応
7.事業報告書の作成


委員長:貝原 大和

総務委員会

テーマ:整然と

(一社)福山青年会議所の運動の方向性を示し、学びの場となるにふさわしい、厳粛で規律ある例会の設営を行います。諸会議が緊張感の漂う中で真摯な議論が交わされる場となるべく、準備万端に整え円滑な運営に寄与します。組織の要としての責任を自覚し、会員が共通の目的の下に足並みを揃えて活動することが出来るようLOMを支えてまいります。

担当事業の内容

1. 総会・例会・理事会の設営及び議事録作成、正副理事長会議・常任理事会の設営
2. 会員名簿・事業計画書の作成
3. 名刺作成
4. 例会行事の担当
5. 正副理事長の補佐(慶弔対応を含む)
6. LOM来訪者対応への支援


委員長:萩田 啓祐
  • ご入会・お問合わせは福山青年会議所まで
  • 084-922-5992
  • お問合わせ

一般社団法人 福山青年会議所

© 福山青年会議所 All Rights Reserved.